小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ライオン/「システマ」を30代からの歯周病セルフケアブランドに刷新

ライオンは4月、「システマ」を、30代からの「歯周病セルフケア」を提案するブランドとしてリニューアルする。

<「システマ」シリーズ>
「システマ」シリーズ

歯周病リスクを意識していない30~40代の生活者に向け、「カラダの変化を感じ始めたら、オーラルケアを見直すこと」を提案し、早期からのセルフケアで歯周病になりにくい口腔環境づくりをサポートする。

歯周病は、「サイレントディジーズ」と言われ、気づかないうちに進行する感染症。

また、厚生労働省によると、30代の約8割が歯肉に所見がある(2011年歯科疾患実態調査)。感染症の発症を抑えている免疫機能は20代前後をピークに加齢により低下することから、30代以降は歯周病を含む感染症などの疾患にかかるリスクが高まる傾向にあると考えられている。

製品としては、歯周病プラークを柔らかくして落としやすくする柔軟成分を新配合した「ハミガキ」「デンタルリンス」、進化した薄型ヘッドに超極細毛を植毛し、口腔内の奥まで届きやすくなった「ハブラシ」「音波アシストブラシ」を改良新発売。

みがき残しがちなところをピンポイントでケアできる歯周ポケット集中ケアに適した「タフトブラシ」も発売する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧