小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スタートトゥデイ/PB「ZOZO」に秋冬向け長袖Tシャツとプルオーバー

商品/2018年09月04日

スタートトゥデイは9月4日、プライベートブランド「ZOZO」の新商品として、メンズ「長袖クルーネックTシャツ」(税込1900円) 、ウィメンズ「9分袖ボートネックプルオーバー」(1900円)を販売開始した。

<ZOZOから長袖アイテム>
ZOZOから長袖アイテム

「ZOZO」は、身体の寸法を計測できる採寸用ボディースーツ 「ZOZOSUIT」 で計測した体型データから、一人ひとりの体型に合わせたベーシックなアイテムを、あなたサイズで提供するブランド。

Tシャツなどのカジュアル商品は「パターンオーダー」となり、あらかじめ大量のサイズパターンを用意した中から、顧客の体型に最も相応しいサイズパターンの商品を選んで提供する方式となっている。

今回、肌寒くなってきた秋口に、一枚でも重ね着でも使いやすい長袖のアイテムをそろえた。

<長袖クルーネックTシャツ>
長袖クルーネックTシャツ

メンズ「長袖クルーネックTシャツ」は、ホワイト、グレー、ネイビー、ブラックの4色。

長袖アイテムの場合、既成品だと袖丈が長い・短いなどの悩みを抱える人も多い中、今回の長袖アイテムでは1cm単位で袖丈を調整し、腕の長さにピッタリと合った商品を提供する。

袖回りにはリブを採用することで、よりちょうどいい袖丈の長さになっている。

また、腕回りの太さは、きつい・ゆるいなどのストレスを軽減するよう考慮している。重ね着をする際にも袖回りがごわつくことが無く、快適に着用できることもポイント。

首回りは、喉元が苦しくならないよう、体型に基づいて計算されたクルーネックの深さ、大きさを適用している。

襟幅もミリ単位で変化させている。ボディーラインも、身体にフィットするよう程よいゆとりを分析し、最適なシルエットを実現する仕上がり。

裾周りは、それぞれの体型に似合うサイズに合わせて、ステッチ幅を変えている。

生地には40番双糸という糸を使用。洗濯を重ねても、風合いを損ないにくく、生地のヨレを抑制できる。

通常の糸よりも毛羽を抑える加工を施すことにより、毛玉ができにくいTシャツに仕上がっている。

縫製には、一般的な縫製方法に比べ縫い代がなく、着心地が良い仕上がりとなる3本針縫製を採用した。これにより、素肌で着用したくなるような肌心地の良さを実現した。

手入れが簡単できるよう、首回りと肩から首にかけての縫製には強度のあるバインダー式を採用している。汚れが気になる首元も、ヨレや変形を気にせず洗濯できる。

<9分袖ボートネックプルオーバー>
9分袖ボートネックプルオーバー

ウィメンズ「9分袖ボートネックプルオーバー」は、ホワイト、グレー、ネイビー、ブラックの4色、首元をきれいに魅せるネックラインにこだわったアイテム。

バスト・肩幅・着丈のバランスから首元を最も美しく見せるボートネックを研究し、デコルテの下を沿うように緩やかな曲線を描く、絶妙なネックラインを実現した。

ジャストサイズだからこそ、ネック部分のごわつき、浮きがありません。また、デコルテをほどよくみせることで女性らしさが際立つという。

1cm単位で調節している袖丈は、女性の手首を美しくきれいにみせてくれる9分丈に設定。

手元の作業をするときにも邪魔にならない絶妙な袖丈を採用した。

ボディーラインは身体に柔らかくフィットするよう、程よいゆとりを分析し、女性らしいウエストラインとなっている。

裾周りは、それぞれの体型に似合うサイズに合わせてステッチ幅を変えている。

生地には上質な糸を使用し、軽くしなやかな肌触りと毛羽の少ないクリーンな見た目になるように特殊な加工を施した。

■PB「ZOZO」
http://zozo.jp/pb/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧