小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マツモトキヨシ×ロート製薬/高保湿の「大容量シートマスク」共同開発

ロート製薬とマツモトキヨシホールディングスは9月18日、共同企画品として、大容量シートマスク「メラノ CC集中対策マスク(20枚 しっとり高保湿タイプ)」(オープン価格)をマツモトキヨシグループ全店(一部店舗を除く)で発売する。

<メラノ CC集中対策マスク>
メラノ CC集中対策マスク

1日に1枚使用する「デイリー使い」が習慣化してきたシートマスク市場の動向も踏まえ、2016年12月、マツモトキヨシグループ全店で「メラノCC集中対策マスク(大容量30枚)」を発売。

結果、マスクを初めて使用するであろう若年層の女性を中心に人気を誇り、SNSなどを通じて口コミも多数掲載されている。

同シリーズの美容液・化粧水などの他シリーズでの同時購入も多く、さらなる顧客獲得のため、特別ケアの一環としてしっとり高保湿タイプを共同開発した。

新商品は、肌の乾燥が気になる人に向け、ビタミンC誘導とビタミンE誘導体(うるおい成分2を配合。

また、今回メラノCCブランドとして特別に2つの美容オイル(スクワラン、オリーブオイル)を配合した。角質層に奥まで浸透するしっとり高保湿タイプ。

さらに、うるおいをたっぷり抱え込むことができる、肌触りの気持ちいい3層構造のシートを採用した。

弱酸性の処方で、柑橘系の香り。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧