小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/「ふんわりコッペ」たまごサラダとコンビーフ発売

セブン‐イレブン・ジャパンは12月4日、白いパン生地を使用した「ふんわりコッペのたまごサラダロール」「ふんわりコッペのコンビーフポテトロール」を発売する。

<ふんわりコッペのたまごサラダロール>
ふんわりコッペのたまごサラダロール

両商品では、生地の配合を見直し低温で焼き上げることで、生地の白さと「ふんわり」「しっとり」した食感を実現した。

さらに、生地の配合も見直すことで保水性を向上したふんわり生地となっている。

<ふんわりコッペのコンビーフポテトロール>
ふんわりコッペのコンビーフポテトロール

具材は、口当たりの良いセブン‐イレブンオリジナルの「たまごサラダ」や、赤身が多い牛もも肉を使用した「コンビーフ」といった、素材本来のおいしさが味わえる素材を使用した。

たまごサラダには、「こだわりたまご」と、オリジナルの穀物酢によりまろやかな酸味を感じる専用マヨネーズを使っている。

コンビーフは、赤身が多い牛もも肉を真空調理により、しっとりと柔らかく仕上げた。

ポテトサラダには、ブラックペッパで味にアクセントを加え、コンビーフと味の一体感のある味わいになっている。

パン部分は、小麦本来の自然な甘味が楽しめる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧