小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

中村屋/「花椒」の香りとしびれが楽しめるレトルトカレー発売

商品/2019年05月15日

中村屋は5月13日、レトルトカレー「本格麻辣 花椒カリー 芳醇な辛さ、香る赤花椒」、「本格麻辣 花椒カリー 鮮烈なしびれ、香る青花椒」(各希望小売価格税別280円、150g)を発売した。

<本格麻辣 花椒カリー>
本格麻辣 花椒カリー

現在人気の四川山椒「花椒」を生かしたレトルトカレー。中村屋伝統のカリーと本格四川の花椒が織りなす、「香りとしびれ」「辛さとコク」が堪能できる、麻辣風味がほとばしるスパイシーカリーに仕上げた。

ご飯はもちろん、中華麺などの麺類との相性も良く、簡単にアレンジできるという。

<麻辣風味がほとばしるスパイシーカリー>
麻辣風味がほとばしるスパイシーカリー

「芳醇な辛さ、香る赤花椒」は、豆板醤のコク深い辛さに、牛豚挽肉の旨みをきかせた「辛さとコク」、中村屋オリジナルスパイス、本場四川産の赤花椒、特製香辣油(しゃんらーゆ)をきかせた「香りとしびれ」が楽しめる。

「鮮烈なしびれ、香る青花椒」は、青唐辛子、生姜の爽やかな辛みに、豚鶏挽肉の旨みをきかせた 「辛さとコク」、中村屋オリジナルスパイス、本場四川産の青花椒、青花椒油をきかせた。

同社の「花椒」を使った中華レトルト「本格四川シリーズ」の麻婆豆腐の素3種と「香りとしびれほとばしる食べる麻辣油」は好評を得ており、昨年対比で2桁増の伸びとなっている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧