小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コカ・コーラ/世界初の「コカ・コーラ アップル」発売

商品/2019年09月05日

コカ・コーラシステムは9月16日、世界初の「コカ・コーラ アップル」500ml(希望小売価格税別140円)を期間限定で発売する。

<コカ・コーラ アップル>
コカ・コーラ アップル

「コカ・コーラ」ならではのおいしさに、豊かなりんごのフレーバーを合わせたことで、秋にぴったりの贅沢な味わいが楽しめる。人気フルーツのりんごフレーバーを採用し、炭酸飲料の飲用機会が多い男性だけでなく、女性、普段「コカ・コーラ」を飲んでいない人もターゲットにしている。

秋から冬にかけては、行楽シーズンや運動会、ハロウィン、クリスマスといったイベントが続く季節。世界初の新製品という話題性と、旬のフルーツフレーバーという季節性を併せ持つ「コカ・コーラ アップル」を新たに投入することで、四季の変化を楽しむ日本人の需要に応えるとともに、飲用機会の拡大を図っていく。

<加熱により容器に美しく密着するフルシュリンクラベルを採用>
フルシュリンクラベルを採用

パッケージには、加熱により容器に美しく密着するフルシュリンクラベルを採用。ゴールドのベースの上に赤い Coca-Cola のロゴと「APPLE」の文字をあしらい、ゴールドと赤でリッチな味わいを表現した。さらに、炭酸の泡をまとった真っ赤なりんごのイラストを中央に配することで、視認性が高く、りんごの豊かな香りへの期待感が高まるようなデザインに仕上げた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧