メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アサヒ/10月酒税改正でビール・新ジャンル・ワイン価格改定

2020年05月22日商品

アサヒビールは5月19日、国内で販売するビール・新ジャンルの全ブランド、発泡酒(麦芽比率50%以上)、ワイン(アルコール10度未満の発泡性を有するワイン・甘味果実酒を除く)において、10月1日に施行される酒税税率改正に伴い、生産者価格を同日より改定すると発表した。

価格を改定する主なブランドは、ビールはアサヒスーパードライ、アサヒ ドライプレミアム豊醸、新ジャンルはクリアアサヒ、アサヒ オフ、アサヒ ザ・リッチ、ワインはサントネージュ リラ、サンタ・ヘレナ・アルパカとなっている。

今回の酒税税率改正では、1リットルあたりビールは20円の減税、発泡酒(麦芽比率50%以上)は20円の減税、新ジャンルは28円の増税、ワインは10円の増税となる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方