メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急ハンズ/ハウスメーカーとコラボで住宅プロデュ-ス

2020年10月06日商品

東急ハンズは、10月10日のオープンに向けて建築を進めている細田工務店と規格型住宅BinOを運営するBinO master’s clubとのタイアップによるモデルハウスの内装監修を手掛けた。

<モデルハウスのイメージ>
モデルハウスのイメージ

今回オープンするモデルハウスのコンセプトは、「BinO with TOKYU HANDS」。BinO master’s clubが展開するライフスタイル提案型規格住宅シリーズ「BinO」を、細田工務店が施工するモデルハウスとして、ハウスクエア横浜(横浜市)で建築を進めていた。

東急ハンズならではのプロデュースによって、「住んでからも育てていく住まい」をBinOの提案するライフスタイルとともにモデルハウスに詰め込んだ。

モデルハウスでコーディネートする家具や生活関連商品などは、東急ハンズで入手できる商品も活用し、より身近に「BinO」での生活をイメージできる工夫をした。

■BinO with TOKYU HANDS
所在地:ハウスクエア横浜 神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
建物構造:在来工法(金物工法)
建築延床面積:119.24m2、1階59.62m2、2階59.62m2
建築面積:61.69m2

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方