小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

伊藤園/「Vivit’s 京ゆずとみかんのソーダ」、「ゆずみかん」発売

伊藤園は2月29日、和の伝統果実であるゆずとみかんを使用した、炭酸飲料「Vivit’s 京ゆずとみかんのソーダ」と果実水「ゆずみかん」を発売する。

<Vivit’s 京ゆずとみかんのソーダ、ゆずみかん>
Vivit's 京ゆずとみかんのソーダ、ゆずみかん

「Vivit’s 京ゆずとみかんのソーダ」は、ゆずと相性の良い国産温州みかんをミックスした炭酸飲料(果汁10%未満)。

京都府産ゆずの出荷量は、国内出荷量の約0.4%と希少性が高く、「Vivit’s京ゆずとみかんのソーダ」は、日本で最初に栽培したとされる京都府・水尾地区の京都盆地特有の寒暖差が育んだ、際立つ香りが特長のゆずを使用した。

ゆず果皮ペーストを使用することで果実感を高めているという。

内容量は450ml、希望小売価格が139円(税別)。

「ゆずみかん」は、高知県産のゆずと愛媛県産の温州みかん果汁を使用した、ビタミンC100mg(1本当たり)を含有し、1日分のビタミンCが摂れる低果汁飲料。

コンビニエンスストア限定商品。

内容量は500ml、希望小売価格が140円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧