小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コクヨ/紙で一括管理できる「マイナンバー取得・管理キット」

コクヨは10月12日、紙で簡単に収集・保管・利用と一括管理ができる「マイナンバー取得・管理キット」を発売する。

<マイナンバー取得・管理キット>
マイナンバー取得・管理キット

マイナンバー業務においては、厳格な情報漏えい対策を講じることと、取り扱い記録を残すことが義務付けられている。

従業員のマイナンバー記載が必要な源泉徴収票などの提出期限が2017年1月に迫っており、全ての企業が対象となる。

「マイナンバー取得・管理キット」は、その中でもまだ対策を講じていない中小企業向けに、紙だけで安全に収集と利用履歴管理ができるキットとなっている。

取得台帳を収集する際に安心な透けない封筒や、マイナンバーを外部の目から守る保管用ホルダー、綴じ具が容易に開かない保管用ファイル、扶養家族が減った時などに不要となったマイナンバーの上に貼って情報を抹消するシールなど、情報漏えいや紛失のリスクを防ぐセット内容。

長期に渡る従業員の在籍期間中の保管を考え、長期保存に強い、厚みのしっかりした紙を使用している。

コピーをするとコピーした面に「COPY」というパターンが浮き出るので、原本との取り違えや不正コピーを抑止する。

また、従業員とその扶養家族の情報を記入する取得台帳はシンプルで記入欄をできるだけ大きくし、記入しやすくするとともにマイナンバーの転記業務の際、読みやすい設計だという。

希望小売価格(税抜)が基本キット2100円、保管用ファイル付きキット3200円、抹消用シール600円。

年間販売目標は、2000万円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧