小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キユーピー/ごま油・にんにく風味の「チョレギサラダドレッシング」

キユーピーは2月3日、ドレッシングの主力シリーズ「金キャップ」から、「チョレギサラダドレッシング」を発売する。

<チョレギサラダドレッシング>
チョレギサラダドレッシング

チョレギサラダは、ごま油やにんにくの風味が特長の、焼き肉などと相性がよいサラダ。

キユーピーでは、2016年に外食・惣菜向けに「チョレギサラダドレッシング」(業務用)を発売し、販売が好調に推移している。

今回、家庭向けに発売する「チョレギサラダドレッシング」は、ごま油、ねぎ、にんにくのコクとうま味にのりを加え、かくし味に、みそと昆布だしを加えることで、深い味わいに仕上げた。

また、粒ごま、のり、ねぎなど、チョレギサラダに使う具材をあらかじめドレッシングに加えているため、サニーレタスなどの葉物野菜にかけるだけで、チョレギサラダが簡単にでき上がる。

内容量は150ml、希望小売価格が220円(税抜)。

販売目標は5億円(小売ベース/年間換算)。

2016年8月に発売した「コブサラダドレッシング」に続き、外食のトレンドメニューを家庭で簡単に作れるドレッシングを増やし、シリーズの品揃えを強化する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧