小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永乳業/低温抽出コーヒーを使用「マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー」

森永乳業は4月11日、「マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー」を発売する。

<マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー>
マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー

コーヒーに対する関心の高まりを受け、アメリカのカフェショップが展開に力を入れたことがきっかけでニューヨークを中心に話題となった、低温で抽出したコーヒーであるコールドブリューを提案。

「マウントレーニア カフェラッテ コールドブリュー」は、低温抽出コーヒーを使用することで、苦みや雑味が抑えられた、 澄みきった味わいのカフェラテだという。ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」資格をもつ同社の研究員が厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使用。酸味が少なくコク深い味わいが特長のマンデリンなど同商品独自のブレンドを採用した。

パッケージは、レンガの壁にボードを打ち付けたような、カフェショップをイメージしたパッケージデザインに仕上げた。

内容量は240ml、希望小売価格が150円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧