小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ニッポンハムグループ/鉄分を補給できるマキベリー入り「パープルスムージー」

ニッポンハムグループの日本ルナは3月27日、ときめきカフェシリーズから「パープルスムージー」を発売する。

<パープルスムージー>

昨年の3月末にグリーンスムージーを発売以来、ときめきカフェシリーズのスムージー商品は順調に売り上げを伸ばしている。また、食生活の乱れを自覚する女性が多い中、不足していると思う栄養素のアンケート結果(複数回答)によると、鉄分が足りていないという回答がトップに。日頃感じているプチ不調に肩こり・冷え性・疲れやすさなどの回答が並び、鉄分が影響する症状が大半を占めたという。

新商品は紫系野菜(紫いも・紫にんじん・ビート)や果物(ぶどう・ブルーベリー・プルーン)、スーパーフードとして注目を集める「マキベリー」を入れた上に、より手軽に鉄分の補給が出来るように、鉄分を5.2mg/本(食事1回分以上)含んでいる。

その他にも食物繊維(6g/本)や腸内環境を理想的な状態にするフラクオリゴ糖入り。

内容量は240g、希望小売価格が170円(税別)。

また、「レッドスムージー」は販売を終了。「グリーンスムージー」は野菜・果物の使用量を増やし、甘味料を不使用に、「イエロースムージー」ではβ‐カロテンを追加し、グレープフルーツの甘酸っぱさを生かした味わいにリニューアルする。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧