小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

明治ザ・チョコレート/ダークミルクチョコに抹茶を練り込んだ2層構造の「深遠なる旨味抹茶」

明治は4月11日、「明治ザ・チョコレート 深遠なる旨味抹茶」を発売する。

<明治ザ・チョコレート 深遠なる旨味抹茶>

「明治ザ・チョコレート」シリーズは、厳選したカカオ豆を使用し、加工に至る工程までこだわり抜いたBEAN to BARチョコレート。

「深遠なる旨味抹茶」は、従来のホワイトチョコレートに抹茶を合わせた抹茶チョコレートとは異なり、ダークミルクチョコレートに抹茶をそのまま練り込み、カカオの香ばしさと旨味をさらに深める抹茶との相乗効果で新しい味わいが楽しめる。

ダークミルクチョコレートの層と、ダークミルクチョコレートに抹茶を練り込んだ層との2層構造で、カカオと抹茶の香りと旨味が絶妙に絡み合う大人のあじわいに仕上げたという。

五感で楽しめるチョコレートを実現するため、チョコレートのシンボルである「板チョコ」の形態を進化させた新設計が、「板チョコのニュースタンダード」を実現。抹茶では、表面にカカオの実を描き、ダークミルクチョコレートの層と、ダークミルクチョコレートに抹茶をそのまま練り込んだ層との二層構造になっている。

<深遠なる旨味抹茶の表面と味の層>

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧