小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン九州/事業所内に保育施設開園

イオン九州は4月1日、福岡県糟屋郡の「イオン福岡東店」にイオングループの事業所内保育施設「イオンゆめみらい保育園福岡東」を開園する。

イオン九州として初めて、内閣府が待機児童問題の解消と仕事と子育ての両立支援を目的に進める「企業主導型保育事業」として認められた施設となる。

「イオンゆめみらい保育園」は、出産・育児休暇を取得した従業員のスムーズな復職、子育てをしながら働く従業員の活躍支援を目的に設置するイオングループの事業所内保育施設。

2014年にイオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)に設置して以来、地方自治体の認可を取得したり、内閣府の進める企業主導型保育事業としてなど設置を進めており、これまで全国に11園を展開している。

「イオンゆめみらい保育園福岡東」は、土・日・祝日・年末年始を含む365日、朝7時30分~夜10時まで運営するとともに、曜日や時間帯に関係なく保育時間数のみに基づき保育料金を設定し、早朝・深夜の時間外保育や休日保育等に係る金銭的・時間的負担の軽減を図る。

保育園は、イオングループ企業の従業員だけでなく、テナント企業の従業員、地域住民も利用できる。

イオンは、2020年までに事業を展開する都道府県に1施設以上の設置を目標に据え、今後も事業所内保育施設の設置拡大に取り組むことで、グループ企業の従業員のほか、より多くの人々の仕事と育児の両立支援、待機児童解消の一助となれるように努めるという。

施設概要
所在地:福岡県糟屋郡志免町別府2-14-1
対象年齢:生後6か月から5歳児まで
開園日:原則365日(日曜、祝日、年末年始も開園)
開園時間:7時30分~22時
定員:12人
施設:106m2
設置:イオン九州
運営:テノ.サポート

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧