小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日清食品/どん兵衛 東西食べ比べと「ベルサイユのばら」が異色コラボ

日清食品は、「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品を期間限定で発売するとともに、今年連載45周年を迎えた人気漫画「ベルサイユのばら」とのコラボレーション企画を5月1日から実施する。

<どん兵衛と「ベルサイユのばら」がコラボ>

「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」は、2011年から実施している好評の企す。通常はそれぞれの地域でのみ販売している東日本仕様と西日本仕様の「日清のどん兵衛」を期間限定で全国販売する。

これに合わせ、発売41年目を迎えた和風カップ麺のロングセラーブランド「日清のどん兵衛」と、連載開始から45年を迎えても衰えることのない人気を誇る「ベルサイユのばら」による異色のコラボレーションが実現。

「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品のパッケージに「ベルサイユのばら」の主人公オスカルとマリー・アントワネットが登場し、「だし」だけでなく「おあげ」、「七味」、「スパイス」が東西で違うことを驚愕の表情とコメントで紹介する。

<「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品>

うどんやそばには、歴史的に東西で味の嗜好に違いがあります。弊社では「日清のどん兵衛」の発売に先駆けて行ったマーケティング調査によって、関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、全国展開のカップ麺としては初めて地域別に味を分けて発売した。現在も、東日本と西日本で味を分けて販売を続けている。

きつねうどん、天ぷらそばの東日本仕様は、かつおだしをきかせたしょうゆ感のある色の濃いつゆが特長。西日本仕様は、昆布だしをきかせただし感のある色の薄いつゆ。また、カレーうどんの東日本仕様は肉だしとスパイスをきかせたこくのある濃厚なカレーつゆ、西日本仕様は肉だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた味わい深いカレーつゆが特長だという。

内容量は87~100g、希望小売価格が180円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧