メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コカ・コーラ/同社初の植物性ミルク「おいしいオーツ麦ミルク」

2021年03月25日商品

日本コカ・コーラは3月29日、欧米で注目を集めているオーツ麦ミルクを使用した「GO:GOOD おいしいオーツ麦ミルク なめらかプレーン」(200ml希望小売価格税別128円、1リットル415円)、「GO:GOOD おいしいオーツ麦ミルク こっくり濃いめ」(1リットル415円)、「GO:GOOD おいしいオーツ麦ミルク オーツカフェラテ」(200ml128円)を関東中部エリアで発売する。

<「スロータイム」向けの植物性ミルク>
20210325koca1 728x500 - コカ・コーラ/同社初の植物性ミルク「おいしいオーツ麦ミルク」

近年の健康意識の高まり、ベジタリアンやビーガンなど多彩なライフスタイルが広まる中、植物性ミルクの需要は日本でも年々高まっている。オーツ麦ミルクは、グルテンフリー、ノンコレステロール、食物繊維などの栄養面でメリットが多い。

同社初となるオーツ麦ミルク製品の「GO:GOOD おいしいオーツ麦ミルク」は、厳選された北欧産のオーツ麦を使用し、なめらかでクリーミーでありながら、クセのないおいしさを実現したという。

フレーバーは、「なめらかプレーン」、味わい深くコーヒーとの相性も抜群の「こっくり濃いめ」、エスプレッソと濃厚なオーツミルクのハーモニーが絶妙の本格的リッチな「オーツカフェラテ」。いずれのフレーバーも、パッケージはナマケモノのイラストが象徴するように、朝食中、午後の休憩時、リモートワークの合間など、「スロータイム」を求めている時の飲用を想定している。

<3つの味をラインアップ>
20210325coca2 - コカ・コーラ/同社初の植物性ミルク「おいしいオーツ麦ミルク」

また、同製品で使用されているオーツ麦は、適正農業規範に則り、化学肥料の使用を厳格に制限した環境で育てられ、フルトレーサビリティーを含む7項目をクリアした原料を使用しているという。

■販売地域
関東中部エリア:東京・
神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・山梨・静岡・新潟・愛知・岐阜・三重

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方