小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤフー/ヤフオク!でオークション形式のマスク出品禁止

EC/2020年03月05日

ヤフーは3月4日、ヤフオク!におけるオークション形式のマスク出品を3月14日以降当面の間、禁止すると発表した。

経済産業省の要請を受けたもので、3月4日から、マスクの適切な価格かつ小ロットでの販売推進に関する対策を強化した。

<ヤフオク!>
ヤフオク!

出品者に対して3月14日以降、「フリマ(定額)」設定でない当該商材の出品を発見した場合には、出品削除等の措置を実施する。「フリマ(定額)」設定とは、即決価格のみでの入札を受け付ける販売形式。

「フリマ(定額)」設定の場合でも、経済産業省からの要請を踏まえ、必要な量のマスクがより多くの消費者の手に渡るよう、マスクを出品する際には、小ロット単位で、適切な価格での「フリマ(定額)」設定で出品するよう協力をお願いする。

「適切な価格(従来市場での流通価格等)と比較して社会通念上不相当な価格が設定されていると当社が判断するもの」「社会通念上不相当に多量のマスクをセットで出品していると当社が判断するもの」については、削除などの措置を実施する。

入札者には、必要な人が必要な量のマスクや消毒液を確保できるよう配慮のうえ、落札をするようにお願いした。

また、消毒液その他の出品についてもこれまでどおり、ガイドライン細則に違反する出品を発見した場合には、出品削除などの適切な対応を実施するという。

■ヤフオク!ガイドライン細則の改定について(マスク等の出品について)(2)
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_2732/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧