メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブンイレブン/「ネットコンビニ」東京・北海道・広島約1200店舗体制に

2022年02月17日EC

関連キーワード:

セブン‐イレブン・ジャパンは2月17日、スマートフォンで注文した商品を指定の場所まで配達する「セブン‐イレブンネットコンビニ」のテスト実施店舗を約1200店に拡大した。

同サービスは、北海道、東京都、広島県それぞれの一部エリアでテストを実施しており、注文を受けてから最短30分で商品を届けるサービスとして好評を得ている。同日、東京都で実施店舗を約600店追加し、約1200店舗体制となった。

最低注文料金は税別1000円以上、配送料は税込330円(ともに一部エリアにより異なる)。

同サービスは、2017年10月北海道、2019年11月広島県、2020年7月東京都でテストを開始。2020年12月には、最短30分での配送をスタートした。

<「7NOW」の新しいロゴ>
「7NOW」の新しいロゴ

また、2月25日からはサービス名称を変更し、「7NOW」としてリニューアルする。

■セブン‐イレブンネットコンビニ
テスト実施店舗数:約1200店
テスト実施エリア:北海道、東京都、広島県それぞれの一部エリア
商品配達時間:10時~23時(注文受付時間9時30分~22時15分)
配達可能商品:対象店舗の品ぞろえに準拠(セブンカフェなどの一部商品除く)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方