メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユナイテッドアローズ/オンラインストアをリニューアルオープン

2022年03月02日EC

ユナイテッドアローズは3月2日、自社のオンラインストアを「ユナイテッドアローズ オンライン」にリニューアルオープンしたと発表した。

<ユナイテッドアローズ オンライン>

リニューアルでは、従来のオンラインストアよりも、PC、スマートフォン版ウェブサイトの基本機能とスマートフォンアプリの機能性を強化した。

<ウェブサイトの基本機能強化はサイトデザイン、機能を向上>

ウェブサイトの基本機能強化は、ブランドやレーベルの情報を整理し、見やすく探しやすいデザインと設計にした。ページ内に情報が多くても、目的の事柄を見つけやすく、すぐにたどり着けるよう検索機能と導線を改善。入力を補助する予測変換、検索条件の保存など検索アシスト機能の充実を図った。また、ECシステム自体を刷新し、サイトの表示速度も向上させた。

<スマートフォンアプリの機能性強化では情報の検索性と操作性を改善>

スマートフォンアプリの機能性の強化では、外出先や移動中の利用、短時間、高頻度の閲覧といった利用シーンを想定し、情報の検索性と操作性を改善。商品検索から決済までの購入の流れをスムーズにした。

<スタイリング紹介の画面(イメージ)>

加えて、これまでウェブサイトだけの展開だったスタイリング紹介、特集、ブログなどのコンテンツもアプリから閲覧を可能にした。

<バーコードスキャナー機能(イメージ)>

さらに、バーコードスキャナー機能を追加。スキャナーで店頭の商品タグのバーコードを読み取れば、ECサイトの当該商品がリンクされる。そのため、顧客は店頭で購入の判断に迷っても、その後にECサイトでスムーズに買い物することができる。

そのほか、顧客による商品レビュー投稿機能を追加しており、顧客が購入で迷った時の参考に役立ててもらう。「スタッフページ」も新設し、自社のスタッフが従来のスタイリング紹介に加え、ブログを駆使して商品情報を発信できるようにした。

ユナイテッドアローズでは、今回のリニューアルを機に、オンラインストアを自社運営に切り替え、商品配送の改善も図る。全ての商品は千葉県流山市の自社物流センターから配送し、最短で当日出荷、翌日に届けられるようにする。置き配サービスにも対応する。

<オリジナル包材>

商品は、新たに開発したオリジナルの包材を使って配送。包材は、段ボールの裏面、クラフトテープ、緩衝材を白で統一しクラス感のある印象にしており、受け取る瞬間の高揚感を演出する。

段ボールの表面は古紙100%、割れ物の保護や隙間の固定に使用する緩衝材にはポリエステルではなく紙を採用して環境に配慮した。また、最小限の梱包(こんぽう)材でも品質を保持できるように、ウエア、靴、アクセサリーなどの商品特性に合わせて梱包パーツや収納方法を見直した。

返品についても、自宅での集荷、コンビニや指定のロッカーなどに持ち込むだけで、伝票作成が不要で手続きが可能にして利便性を向上させた。

同社は、今後も継続的にECサイトの開発を進め、店舗との連動性をさらに高めるサービスの追加などを行っていくとしている。

■ユナイテッドアローズ オンライン
https://store.united-arrows.co.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方