流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





コストコ/専用ネットスーパー「SocToc」運営が3500万円資金調達

2022年12月09日 17:10 / EC

「Costco」の食料品や日用品を専門に扱うネットスーパーサービス「SocToc(ソックトック)」を運営するWeCanDoItは12月9日、East Ventures、ほか複数の個人投資家からの第三者割当増資により、プレシードラウンドとして総額3500万円の資金調達を実施したと発表した。

同時に、「SocToc」のECサイトを公開し、β版先行登録の受付を開始。23年1月に首都圏より順次サービスを提供開始・拡大を予定している。

<ネットスーパーサービス「SocToc」>

1999年に日本初進出したコストコは、右肩上がりに着実に店舗数を増やし、2022年12月現在では31店舗に拡大。テレビやSNSでの露出も以前より増加したことで、日本国内での人気・認知度ともに高まっている。加えて、コロナ禍を経て自宅での食事に重きを置くニーズが増加し、フードデリバリーやダークストアなどの業界が急成長。中食・内食習慣の普及とともに、セカンド冷凍庫を導入するなど家庭の食品保管容量は増加傾向にある。

その一方で、基本的にコストコは郊外にしか店舗がないため、都市部に暮らす世帯にとって買い物のハードルが高く、同店の醍醐味でもある大容量の食品をDINKsや単身世帯では消費しきれない、といった課題があった。これを解決するサービスとして「SocToc」を提供開始する。

コストコの代名詞でもあるディナーロールや生サーモンといった生鮮食品を含む食料品や日用品などをスマホで注文可能。配達日の前日~当日に仕入れ、鮮度をキープしたまま指定された時間帯に自宅まで配送する。大容量のパンやデリなどを小分けや詰め合わせにした商品も独自に提供し、「新商品を少しだけ試したい」「食べたい商品を食べ切れる分だけ購入したい」といったニーズに対応していく。

■「SocToc」サイト
https://soctoc.jp/

■コストコの関連記事
コストコ/群馬県明和町に「コストコ明和倉庫店」2023年春オープン

関連記事

関連カテゴリー

EC 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧