小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

消費者庁/機能性表示食品に森永乳業「森永のPREMiL」

消費者庁は2月1日、森永乳業の「森永のPREMiL(プレミル)」など3品の機能性表示食品の届け出を受理した、と発表した。

森永乳業「森永のPREMiL(プレミル)」は、ビフィズス菌BB536が含まれている。ビフィズス菌BB536には、腸内環境を良好にし、腸の調子を整える機能が報告されている。

サラダコスモ「ベジフラボン」は、大豆イソフラボンが含まれている。大豆イソフラボンは骨の成分を維持する働きによって、骨の健康に役立つことが報告されている。

ファイン「オメガEPA+DHA」は、EPAとDHAが含まれている。EPAとDHAには血中の中性脂肪値を低下させる機能が報告されている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧