小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

リラックスオーダー/飲食店向けセルフオーダーシステム導入店2500店突破

東芝テックが販売する、飲食店向けセルフオーダー「Relax Order(リラックスオーダー)」の導入店舗数が、2500店舗を突破した。

<導入店舗数の推移>
導入店舗数の推移

人手不足にともない求められる、業務効率化とサービス向上を実現するシステムとして、個人店から数百店舗を超えるチェーン店でも利用され、直近のペースで導入が進んだ場合、2019年夏に3000店を突破する見込みだ。

専用サーバー不用で導入でき、POSレジと無線オーダーシステムが連動し、設定の一元管理が可能。導入後は、店でメニュー設定が簡単にできる。

オーダー端末は、専用ハードウェア設計で業務用としての堅牢性があり、安定した稼働が実現でき、スワイプ操作などスマホ感覚で利用できるのが特徴。

いつでもオーダー履歴や利用額を紹介できるほか、英語、中国語、韓国語の表示にも対応する。

割り勘金額もすぐにわかる便利な会計機能を備えた。

<リラックスオーダーの特徴>
リラックスオーダーの特徴

飲食店の人手不足は年々深刻化し、特にリピートオーダーの多い業態や多層階・個室などを持つ店でのオーダー業務はスタッフの負担が大きい上、トレーニングにも時間がかかる。

忙しい店では、お客に呼ばれてもスタッフが対応できず、顧客満足度を下げることになったり、業務負担増によって、オーダーミスが発生しクレームにつながることもある。

セルフオーダーシステムを導入することで、これらの課題の大きな改善効果が得られている。

リリース当初は、居酒屋や焼肉業態の中小飲食店が中心で、高級業態・専門飲食店などは導入は遅れていましたが、現在は業種業態を問わず、需要が増えているという。

■問い合わせ
東芝テックリテール・ソリューション事業本部
商品・マーケティング統括部
飲食店・ISソリューション商品部
飲食店システムソリューション担当
TEL:03-6830-9291
FAX:03-6684-4039

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧