メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

清涼飲料/2月1位はサントリー「伊右衛門濃い味」

2022年03月08日POS分析

関連キーワード:

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、2月の清涼飲料の1位は、サントリー「伊右衛門濃い味」600ml(希望小売価格税別140円)だった。

サントリー「伊右衛門濃い味」は、茶カテキンの力で内臓脂肪を減らす機能性表示食品として、
2月1日より全国で新発売。機能性関与成分である茶カテキンを540mg配合、「内臓脂肪を減らす」という具体的なヘルスクレームを掲げた機能性表示食品へと刷新した。

<清涼飲料の新商品ランキング>
清涼飲料の新商品ランキング

2位はコカコーラ「ファンタあかるいよかん」410ml(140円)は、1月31日期間限定発売。真冬に多く出回るかんきつ類である、いよかんの濃厚で甘酸っぱい風味が特徴の炭酸飲料。就職活動に向けた準備や受験が本格化するこの時期、目標達成に向けて頑張る人へのエールを込め、「いよかん」と「未来への明るい予感」を掛け合わせたネーミングとなっている。

3位は、カゴメ「野菜生活100デコポンミックス」195ml。熊本県産のデコポンを使用した期間限定商品。

5週間以内に発売した商品は、1位「伊右衛門濃い味」・19位「伊右衛門濃い味ペット」600ml×24、2位「ファンタあかるいよかん」のほか、5位キリン「午後の紅茶まろやか白桃ミルクティー」500ml、9位サントリー「クラフトボス ほうじ茶ラテ」500ml、12位カゴメ「野菜生活100信州白桃ミックス」195ml、18位カゴメ「野菜生活スムージー完熟長野白桃Mix」330mlがランクインした。

5位キリン「午後の紅茶まろやか白桃ミルクティー」500mlは、世界三大銘茶「ウバ茶葉」を20%使用した、ミルクの上質なコクと、白桃の芳醇(ほうじゅん)な香りが楽しめる、まろやかな味わいのミルクティー(無果汁)。

9位サントリー「クラフトボス ほうじ茶ラテ」500ml(170円)は、香ばしいほうじ茶と国産牛乳で作った濃厚な味わいだという。

12位カゴメ「野菜生活100信州白桃ミックス」195mlは、長野産白桃ピューレを使用し、とろみを出した。

18位カゴメ「野菜生活スムージー完熟長野白桃Mix」330mlは、1/2日分の野菜(175g分)を使用。ビタミンB2・C・Eと食物繊維が摂取できる。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
小売業:https://www.mdingon.com/services/new_rds/

メーカー・卸業:https://www.mdingon.com/products/market_pos/

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方