流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





清涼飲料/10月1位はサントリー「伊右衛門 京都レモネード」

2022年11月10日 10:10 / POS分析

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売り上げランキングによると、10月の清涼飲料の1位は、サントリー「伊右衛門 京都レモネード」525mlだった。

レモネードの満足感がありながら、ほのかに香る緑茶ですっきり心地よい後味を実現した10月18日発売の新商品(希望小売価格税別160円)。

<清涼飲料の新商品ランキング>
清涼飲料の新商品ランキング

2位は、コカ・コーラ「クラフティー白ぶどうフルーツティー」440ml(160円)。長野県産シャインマスカットエキスを使用し、白ぶどうを主役に6種の果実の味わいをブレンドした。

3位は、カゴメ「野菜生活 青森りんごミックス」195ml。青森県産のトキ・つがるを使用した、りんごのさわやかな甘さと、やさしい甘さを楽しめる野菜・果実100%ミックスジュース。

5週間以内に発売した商品は、1~3位の商品以外に、4位コカ・コーラ「コカコーラ ジャパンクラフトマンゼロ」440ml、5位サントリー「クラフトボス 柚子はちみつティーペット」600ml、11位アサヒ「カルピスソーダグレープ」500ml、12位アサヒ「三ツ矢フルーツパンチクラシカル」500ml、16位ポッカサッポロ「ゆずはちソーダ」410mlがランクインした。

4位コカ・コーラ「コカコーラ ジャパンクラフトマンゼロ」440ml(149円)は、「ジョージア」のPETボトルコーヒー史上では初となる糖類・砂糖ゼロの「ZERO」シリーズとして、なめらかな甘さとほどよいミルク感が楽しめるという。

5位サントリー「クラフトボス 柚子はちみつティーペット」600ml(160円)は、国産の柚子(ゆず)をはじめとした3種の果実(オレンジ、りんご、柚子)をブレンドし、果汁を9%配合した。

11位アサヒ「カルピスソーダグレープ」500ml(160円)は10月18日発売。「カルピスソーダ」に皮ごとすりつぶしたグレープ果汁をブレンドした乳性炭酸飲料。

12位アサヒ「三ツ矢フルーツパンチクラシカル」500ml(160円)は、10月11日発売。昔から親しまれている、果汁やシロップを炭酸で割った「フルーツパンチ」の味わいを表現した。

16位ポッカサッポロ「ゆずはちソーダ」410ml(160円)は、高知県産ゆず果汁とはちみつで仕上げた果汁入り炭酸飲料。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売り上げ実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売り上げは、最新4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
小売業:https://www.mdingon.com/services/new_rds/

メーカー・卸業:https://www.mdingon.com/products/market_pos/

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

■清涼飲料の関連記事
清涼飲料/9月1位は2カ月連続でサントリー「GREEN DA・KA・RAやさしい麦茶」

関連記事

関連カテゴリー

POS分析 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧