小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エバラ食品/新提案「なべしゃぶ」でCM、WEB、店頭を統合したプロモーション

エバラ食品工業は8月24日、風味豊かなしゃぶしゃぶを、つけダレにつけることなく手軽に楽しむことができる、新感覚の味わい豚しゃぶつゆ新商品「なべしゃぶ」で、大型プロモーションを開始した。

<なべしゃぶ>
なべしゃぶ

なべしゃぶは、煮込む手間も要らず、つゆにサッとくぐらせるだけで食材につゆのうまみが絡み、肉や野菜をおいしく、たっぷりと食べることができることが特徴。

8月6日、「なべしゃぶ柑橘醤油つゆ」「同牛だしつゆ」「同ガーリックトマトつゆ」各100g×2(各税込小売参考価格357円)の3アイテムを発売した。

2人前×2袋入りの小分けタイプなので、人数やシーンに合わせて手軽に使える。

8月下旬から、ブランドサイトを立ち上げ、レシピサイトとも連動する。9月からは、小売店店頭で試食とサンプリングを開始するほか、雑誌掲載、ブロガーイベントを行う。

12月の最盛期に向けて10月からTVCMを投入し、雑誌掲載やイベント出展などを行い、お客の興味・関心を喚起し、商品認知の拡大を図る。

さまざまな施策を通じて、「つけダレ要らずで、鍋感覚でしゃぶしゃぶを楽しめる」という新しい世界観を訴求する。

■「なべしゃぶ」ブランドサイト
https://www.ebarafoods.com/sp/nabeshabu/

ブランサイトとキャンペーンサイトでは、商品特徴や楽しみ方が広がるおすすめレシピを紹介。

そのほか、キャンペーン情報やレシピサイト「Nadia」に掲載した料理研究家考案のメニューなどさまざまなお役立ち情報を発信する。

<プロモーションスケジュール>
プロモーションスケジュール

リアル施策では、8月下旬から、エバラ担当者が「なべしゃぶ」の独自性や便利な使い方など商品特徴を説明し、その場でサンプリングを実施する。

約1000人超のブロガーに実際に商品を使ってもらい、「なべしゃぶ」の新しい世界観を体感してもらう。

9月1日~30日、美容室とタイアップし、全国の400店以上で、セット面に設置されているディスプレイモニターで「なべしゃぶ」プロモーション動画を配信する。一部店舗では来店客への商品サンプリングも実施する。

マスメディア施策では、9月から10月にかけて、料理雑誌や流通専門誌を通じて「なべしゃぶ」の商品特徴や多彩な楽しみ方、商品を活用したおすすめメニューなどさまざまな情報を、雑誌タイアップパブリシティ記事で発信し、認知拡大を図る。

雑誌が主催する、家事、子育て、仕事をがんばる女性に向けたイベントに「なべしゃぶ」ブースを出展し、試食やサンプリングを実施する。

「なべしゃぶ」の新CMを制作し、10月から全国で放映し、さまざまなメディアを通じた施策と連動した幅広いお客への訴求を行い、本格化する鍋需要のさらなる活性化を目指す。

デジタルメディア施策では、Instagramハッシュタグキャンペーンを開催する。

<Instagramハッシュタグキャンペーン>
Instagramハッシュタグキャンペーン

「なべしゃぶ」で作った料理の写真に「#なべしゃぶキャンペーン」をつけてInstagramに投稿するキャンペーンを実施。

応募期間は、第1回抽選分8月24日(金)~10月31日(水)、第2回抽選分11月1日(木)~12月31日(月)。各回抽選で米沢牛しゃぶしゃぶ用肉300グラムを29人に進呈する。

8月31日からは、料理研究家が考案した「なべしゃぶ」活用メニューとコラムをレシピサイト「Nadia」で掲載。あわせて自社ホームページ「なべしゃぶ」ブランドサイトでも掲出する。

エバラ食品は、「毎年、秋・冬は鍋メニューの話題が増えるが、しゃぶしゃぶカテゴリーは大きな変化がなかった。なべしゃぶで新たな鍋のトレンドを発信したい」という。

■「なべしゃぶ」キャンペーンサイト
https://www.ebarafoods.com/sp/nabeshabu/cp1808/

■「Nadia」
https://oceans-nadia.com/

■問い合わせ
エバラ食品工業
コミュニケーション部 広報課
TEL:045-226-0234
FAX:045-650-9025

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧