小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビームス/六本木ヒルズにカジュアルからドレスまでそろう最大旗艦店

ビームスは10月27日、六本木ヒルズに最大規模の新旗艦店「ビームス 六本木ヒルズ」をオープンする。

<ビームス 六本木ヒルズ>
ビームス 六本木ヒルズ

メンズ、ウィメンズのカジュアルからドレスまで取り揃えたビームスの新たな旗艦店として登場する。

<六本木ヒルズのウェストウォーク内2階と3階に位置>
六本木ヒルズのウェストウォーク内2階と3階に位置

六本木ヒルズのウェストウォーク内2階と3階に位置し、2階でカジュアルを、3階ではドレスアイテムをそろえた。

<同店限定商品も数多くそろう>
同店限定商品も数多くそろう

BEAMSの多くのブランドを再編集し、男女ともに日常のカジュアルから、ちょっとした外出、遊び心を生かしたスタイル、パーティまでどのシーンにも対応できる、幅広いアイテムをセレクトしている。

別注アイテムやエリアのニーズに応える同店限定商品も、合計約220点用意している。

<ウッドの什器を多用>
ウッドの什器を多用

店舗の内装は、グレーと白を基調とし、ウッドの什器を多用するなど、スタイリッシュな中に暖かみのあるデザインを採用した。

<内装はグレーと白を基調>
内装はグレーと白を基調

什器は新調のものに加え、アンティークも利用し、落ち着きのある親しみやすさを持たせた。

<20代が買いやすい商品も>
20代が買いやすい商品も

同社広報は、「『自分のドラマを生きましょう』をキャッチコピーとした特別なショップ。映画を見にくる20代から、毎日をドラマチックに彩りたい30~40代、シニアまで幅広く対応できる」。

「上質なものを強化した、大人のためのビームスであるミッドタウン店と住み分け、トレンドを追いすぎず、上品なカジュアル、リアルな着こなしを提案する」としている。

<人気のロゴアイテム>
人気のロゴアイテム

2階のメンズカジュアルは、人気のロゴアイテム、メルセデスベンツとのコラボ商品など数千円の商品から20万円代のこだわりのアイテム、別注品など種類も値段も幅広く品ぞろえした。

<メルセデスベンツとのコラボ商品>
メルセデスベンツとのコラボ商品

BRIEFING(ブリーフィング)の別注キャリーケースは、六本木店限定色の「グレー」が購入できる。

<ブリーフィングの別注キャリーケース(手前:限定のグレー)>
ブリーフィングの別注キャリーケース

2階のウィメンズカジュアルは、トレンドを強化したレイ・ビームス、オーセンティックなビームス・ボーイを融合させた。

<人気のアウトドアブランドの商品も充実>
人気のアウトドアブランドの商品も充実

「カナダグース」など人気のアウトドアブランドの商品も充実。スニーカーも数多くそろい、ビームスらしいスタイルを提案する。

<スニーカーも数多くそろう>
スニーカーも数多くそろう

次>> 3階はリュクスなドレスアイテムが充実

次へ> 1 2
関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧