メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日販/10月書店店頭売上6.0%減、「小説 君の名は。」の反動で

2017年11月15日月次

日本出版販売が発表した10月の店頭売上前年比調査によると、書店店頭売上は前年同月比6.0%減となった。

内訳は、雑誌6.1%減、書籍3.7%減、コミック11.8%減、開発品5.2%増だった。

調査対象店舗は、当年・前年共に売上データが取得できている店舗2135店。

10月は、メディア露出が続いた「ざんねんないきもの事典」(高橋書店/下間文恵,徳永明子,かわむらふゆみ)、「続ざんねんないきもの事典」(高橋書店/今泉忠明,下間文恵,フクイサチヨ)が児童書の売上をけん引した。

しかし、前年の「小説 君の名は。」(KADOKAWA/新海誠)や「亜人 9」(講談社/桜井画門)といった銘柄の影響を受け6.0%減となった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方