メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

文芸春秋/ビームス、Bリーグ事例紹介「OMOカンファレンス」11月9日無料開催

2021年10月20日セミナー

関連キーワード:

文芸春秋は11月9日、「OMOカンファレンス」をオンライン開催する。

<OMOの魅力について考察>
20211020bunsyon 728x376 - 文芸春秋/ビームス、Bリーグ事例紹介「OMOカンファレンス」11月9日無料開催

OMO(Online Merges with Offline)がマーケティングの新たな潮流として注目されている。今回のセミナーは「オンラインとオフラインの融合ではじまる未来の買い物DX、かわる価値提案の新定義」をテーマに、導入としてマーケティングDXの最新トレンドを把握し、OMOを最前線でチャレンジをする企業の実践事例、課題解決の方向性を導き出すディスカッションを通じ、OMOの魅力について考察する。

ビームス矢嶋氏、Bリーグ島田氏、一橋大学藤川氏、ウツワのハヤカワ氏などが登壇。「オンラインとオフラインが融合した世界」「オンラインとオフラインの融合による顧客エンゲージメントの向上」「シームレスな購買体験の提供」「EC・店舗での売り上げの向上」「ファンマーケティング」「オンラインとオフラインでのブランディング」などについて解説する。

■開催概要
開催日時:11月9日(火)13:00~17:20(12:30よりアクセス可)
会場:オンラインでのLIVE配信
参加対象:経営者、役員、マーケティング部門、営業企画部門、販売企画部門、EC事業部門、経営企画部門、デジタル推進部門、店舗開発部門、顧客サポート部門の部門長など
定員:500人
参加費:無料(事前登録制)
主催:文芸春秋
協賛:ヤプリ、ecbeing、SCSKプレッシェンド

■詳細・申込はこちら
https://bunshun.jp/articles/-/48609

■主なプログラム
13:05~13:50 基調講演(OMO、リテールDX最前線)
「OMOの未来:価値づくりのレンズ」~ポストデジタル×ポストコロナの経営論理~

一橋大学大学院国際企業戦略研究科 准教授
藤川 佳則氏
一橋大学経済学部卒業。同大学院商学研究科修士。ハーバード・ビジネススクールMBA(経営学修士)、ペンシルバニア州立大学Ph.D.(経営学博士)。ハーバード・ビジネススクール研究助手、ペンシルバニア州立大学講師、オルソン・ザルトマン・アソシエイツ(コンサルティング)、一橋大学大学院国際企業戦略研究科 専任講師、准教授を経て現職。一橋ICSでは、MBA Programのプログラムディレクターを15年間務め(2006-2020年)、同プログラムの発展に寄与(QSグローバルMBAランキング 2019年度、日本国内1位)。また、一橋大学の副学長補佐(国際交流)も務めた(2018-2020年)。専門はサービス・マネジメント、マーケティング、消費者行動論。『Harvard Business Review』(HBS Press)、 『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』(ダイヤモンド社)、『一橋ビジネスレビュー』(東洋経済新報社)、『マーケティング革新の時代』(有斐閣)、『マーケティング・ジャーナル』(日本マーケティング協会)などに執筆。訳書に、『心脳マーケティング』(ダイヤモンド社、2005)がある。

14:30~15:10 特別講演(ブランドオーナーの視点)
「デジタルと共に生きてきたGZにとっての店舗とは?」~デジタルとオフラインの区別のない世代はどう買い物する? ~

ウツワ
代表取締役社長
ハヤカワ 五味氏
1995年東京都生まれ。高校生の頃からアクセサリー類の製作を始め、プリントタイツ類のデザイン・販売を行う。多摩美術大学グラフィックデザイン学科入学後の2014年4月にワンピースブランド「GOMI HAYAKAWA」、2014年8月にランジェリーブランド「feast」、2017年10月にワンピースブランド「ダブルチャカ」を立ち上げ、eコマースを主に販売を続ける。2019年からは、生理から選択を考えるプロジェクト「ILLUMINATE」を立ち上げ活動している。

16:25~17:20 OMO特別ディスカッション(OMO、トップの理解と推進力) 
「オンラインとオフラインの融合ではじまる未来の買い物DX、かわる価値提案、感動体験の新定義」
【ゲスト】
ビームス
執行役員 DX推進室 室長
矢嶋 正明氏
1998年、ビームス柏のアルバイトを経て、入社。店舗販売から内勤カスタマー業務の後、2005年にEC部門を立ち上げ、責任者に就任。EC事業の拡大に取り組むと共に、店舗とのサービス連携を推進。2016年、自社ECサイトとビームス公式サイトを統合し、ECと店舗のオム二チャネルサービスを構築。2020年、執行役員就任。2021年より現職、全社のDXを推進中。

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ 理事長(チェアマン)
リカオン 代表
島田 慎二氏
日本大学法学部卒業後、旅行会社に入社。1995年に法人向け旅行会社のウエストシップを、2001年には海外出張専門の旅行会社であるハルインターナショナルを設立。2010年にコンサルティング事業を展開するリカオンを設立。2012年にプロバスケットボールクラブ・千葉ジェッツふなばしの代表取締役社長に就任、ジェッツをリーグ屈指の人気クラブに育て上げた。2016年にジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)理事、2017年には B.LEAGUE 副理事長(バイスチェアマン)に就任。2018年、日本トップリーグ連携機構 理事就任(現任)。2020年7月、千葉ジェッツふなばしから離れて、 B.LEAGUEのチェアマンに就任し、現在に至る。

【モデレーター】
CaTラボ代表 オムニチャネルコンサルタント
逸見 光次郎氏
1970年生まれ、学習院大史学科卒。三省堂書店店舗勤務、ソフトバンクeS!Books事業(現セブンネットショッピング)立ち上げ、Amazonジャパン BooksMD、イオンネットトスーパー立ち上げ・デジタルビジネス戦略担当、カメラのキタムラ執行役員EC事業部長のちオムニチャネル(人間力EC)推進担当を経て独立。ローソンマーケティング本部長補佐、千趣会執行役員マーケティング担当の兼務を経て現職。B2C、B2B事業の全体最適化コンサルティング(経営/現場、IT/営業/物流/CS/管理など)を行う。主なクライアントは小売、メーカー、銀行、広告代理店、飲食、SIerなど。プリズマティクス社 アドバイザー、デジタルシフトウェーブ社 スペシャリストパートナー、流通問題研究協会 特別研究員、日本オムニチャネル協会 理事、EVOCデータマーケティング社 取締役 、ピアリビング社 取締役、資さんうどん 通販課 課長を兼務。

■参加特典
アンケートに回答者から抽選で20人に
・「文芸春秋オリジナルクオカード」(1000円分)をプレゼント
・カンファレンスのアーカイブ動画を開催後2週間視聴可能

■問い合わせ先
https://bunshun.jp/articles/-/48609

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方