流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





Hacobu/荷主企業向け「物流業界の2024年問題」学ぶ11月24日無料開催

2021年11月19日 13:10 / セミナー

「運ぶ」にまつわる課題をワンストップで解決するアプリケーション「MOVO(ムーボ)」を運営するHacobuは11月24日、湯浅コンサルティングと荷主向け「2024年問題対策セミナー~持続可能な物流のため、今が変革のとき~」を開催する。

あと2年余りとなる2024年問題で荷主企業にどのような影響があるのか、また、荷主企業は今何をすべきなのかについて、他社での事例とともに解説する。

「物流は委託しているので直接は関係ないのではないか」「最近よく聞くが内容はあまり知らない」「まだ対策ができていない」「一応対策はしているがこれで十分なのだろうか」といったビジネスパーソンの課題に対応した内容となっている。

■開催概要 
日時:11月24日(水)14:00~14:45
場所:オンライン
参加費:無料
対象:荷主企業(メーカー・流通・小売など)のビジネスパーソンなど
登壇者:湯浅コンサルティング 芝田 稔子(コンサルタント)
Hacobu 片山 裕美

詳細・申込はこちら

■物流事業者向けセミナーも開催
日時:11月25日(木)14:00~14:45
場所:オンライン
費用:無料
対象:物流会社(運送会社、倉庫会社、3PLなど)に所属のビジネスパーソンなど
登壇者:湯浅コンサルティング 内田 明美子(コンサルタント)
Hacobu 片山 裕美
申込はこちら

関連記事

関連カテゴリー

セミナー 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧