メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

商圏分析/年収・未来人口・人流活用した地域特性調査1月25日無料開催

2022年01月13日セミナー

関連キーワード:

マップマーケティングは1月25日、昨年開催し好評を博した「地域特性の徹底調査!推計データを活用した商圏分析セミナー~年収・地域プロファイリング・未来人口から人流データの活用まで~」を再度オンライン開催する。

エリアマーケティングGIS「TerraMapシリーズ」を提供するマップマーケティングが、小売流通・飲食業界をはじめ、多店舗展開企業で店舗開発、販売促進業務に携わる担当者に向けた無料オンラインセミナーを開催するもの。

今回のセミナーでは、日ごろエリアマーケティングGISを利用して商圏分析を実施しているユーザー、エリアマーケティングGISの導入を検討している担当者に向け、「年収別世帯数推計データ」「Staticタウン(地域プロファイリングデータ)」「未来人口データ」といった、業種業態問わず人気の高い3つの推計データを活用した地域特性の深堀と把握・分析する手法を紹介する。

また、国勢調査などの公的データでは分析できない人の流れを考慮した商圏分析に対しては、「全国町丁目人流データ」の活用事例を説明する。

店舗開発・販売促進業務の担当者が抱える、「自社のビジネスにとってポテンシャルの高いエリアを抽出したい」「エリア特性を効率的に把握、分析しマーケティング戦略に生かしたい」「広告の配布・配信エリアの根拠として、年収や人口増減のデータが欲しい」「国勢調査が古くなったため、公的データのみの商圏分析に課題を感じている」といった課題に対応した内容となる。

■開催概要
日時:1月25日(火)13:30~14:20
会場:オンラインにて開催
必要環境:オンラインセミナーに接続できるインターネット環境およびデバイス
定員:先着50人(1社2人まで)
料金:無料 ※事前登録制
申込締切:1月24日(月)
注意事項:競合他社および同業者からの申込は不可、フリーメールからの申込は不可

■詳細・申込はこちら
https://www.mapmarketing.co.jp/support/seminar/20220125_webinar.html

■プログラム
・販促業務での「年収別世帯数推計データ」活用事例
・「Staticタウン(地域プロファイリングデータ)」を活用したマーケティング戦略立案
・店舗開発業務での「未来人口データ」活用事例
・「全国町丁目人流データ」の商圏分析活用手法の紹介

■問い合わせ先
マップマーケティング
セミナー担当
TEL:03-6455-0478

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年01月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方