メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン&アイ/セブン-イレブン・インターナショナルを本格スタート

2022年01月13日経営

関連キーワード:

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は1月12日、完全子会社のセブン‐イレブン・ジャパンと、米セブン-イレブン(7-Eleven,Inc.Inc.、テキサス州)が、2020年に共同出資で設立した、「セブン-イレブン・インターナショナルLLC(7-Eleven International LLC(7IN)、テキサス州)が活動を本格スタートしたと発表した。

セブン&アイHDでは、全世界でのセブン‐イレブンのブランドの成長と、既存の海外ライセンシーへの価値とサポートの提供に対し、セブン‐イレブン・ジャパンと米セブン-イレブンの責任と関与の強化を目的に7INを設立。共同CEO(最高経営責任者)には、若林健・米セブン-イレブン取締役執行役員国際本部長と、阿部真治・セブン‐イレブン・ジャパン取締役執行役員海外事業本部長が就任した。

7INでは、米セブン-イレブンが北米で培った強みと、セブン‐イレブン・ジャパンが日本で培った強みを掛け合わせることで、商品開発力、デジタル技術、ESG(環境・社会・企業統治)などに力点を置きながら、グローバルブランドとして価値向上に取り組む。

本部機能は米国テキサス州に置く一方、営業拠点はテキサス州と東京の2拠点とし、テキサスは南米、欧州、中東、アフリカ、オセアニア地区、東京はアジア地区全域をカバーする体制を敷く。その上で、海外ライセンシーとの連携の強化と、各エリアの文化圏を意識した支援を行うことで、地域に合った利便性を提供するコンビニエンスストアの展開を加速するとしている。

■セブン-イレブン・インターナショナルLLC
本社:米国テキサス州アービング市
共同CEO:若林健・米セブン-イレブン取締役執行役員国際本部長、阿部真治・セブン‐イレブン・ジャパン取締役執行役員海外事業本部長
資本金:50万米ドル

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年01月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方