小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アパホテル/日暮里駅前に出店

アパホテルは12月1日、ホテル事業においてティーケーピーとフランチャイズ契約を締結し、東京都荒川区に「アパホテルTKP日暮里駅前」(全278室)をオープンした。

<アパホテルTKP日暮里駅前>
アパホテルTKP日暮里駅前

ティーケーピーはアパホテルズ&リゾーツフランチャイズ加盟店として2014年8月に北海道札幌市にアパホテル「TKP札幌駅前」(全203室)、2016年8月にアパホテル「TKP札幌駅北口」EXCELLENT(全96室)を開業させており、本件でフランチャイズ3号店目、東京都内では初のホテル開業となる。

ホテル建設においては、アパグループが企画、デザイン監修を行った。

全客室に、高品質・高機能・環境対応型を理念とする「新都市型ホテル」の客室仕様として、50型以上の大型液晶テレビ(DXツインは60型)や快眠を追求したオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」、通常の浴槽より20%節水可能かつ、ゆったり入浴できるオリジナルユニットバス(卵型浴槽、定量止水栓、節水シャワー)、BBCワールドニュース無料放映、Wi-Fi無料接続(全客室およびロビー)を導入した。

ベッドの枕元には携帯・スマホの充電に便利なコンセントや照明スイッチ類、空調リモコンを集約し、機能性を追求した。

施設概要
所在地:東京都荒川区東日暮里5-52-9
構造・規模:鉄骨造地上15階建
客室数:全278室

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧