小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アトレ浦和/West Area開業で21店が新規オープン、総店舗数52店に拡大

アトレは3月16日、JR浦和駅に「アトレ浦和West Area」をオープンする。

<オープン告知>
オープン告知

West Areaは、JR浦和駅西口ビル(地上7階建)のうち、1階から4階にオープンする商業施設で、埼玉県初出店4ショップ、新業態1ショップを含む21ショップを誘致した。

2015年11月25日にJR浦和駅高架下に「アトレ浦和South Area・North Area」をオープンしており、今回のWest Areaのオープンに伴い、アトレ浦和の総ショップ数は52ショップになる。

<アトレ浦和エリア配置図>
アトレ浦和エリア配置図

今回のグランドオープンでは、浦和駅利用者のクイックニーズに対応したベーカリーカフェや、季節感が楽しめる食や雑貨のショップ、さまざまなシーンで利用できるレストラン、美や健康を意識したショップがオープンする。

埼玉県初出店4店、新業態1店を誘致する。料理人がプロデュースするカフェ「キハチカフェ」、生どら焼き専門店「DOU」、イートインコーナーを併設したベーカリーカフェ「ブーランジェリーブルディガラ」などが埼玉県初登場となる。

<アトレ浦和フロアマップ>
アトレ浦和フロアマップ

地元企業や地産池消の商品展開を行うショップも導入し、地域の魅力を発信して、地域の皆様に新しい価値を提供する。

地域の魅力を発信するショップとして、1階には、浦和レッズオフィシャルショップ「浦和レッズレッドボルテージ」がオープンする。「サッカーのまち浦和」を盛り上げるとともに、地域情報も発信する。

3階のレストランフロアには、JA全農ミートフーズの直営レストラン「とんかつ豚肉お料理純」が、彩の国で育った豚肉や野菜、県産地酒を提供する。

North Areaに埼玉県初のJ:COMの公開スタジオ併設型ショップ「J:COM Saitama Studio」が同時オープンする。

埼玉密着・ご当地密着をコンセプトに、番組収録や多彩なイベントを開催する。West Areaオープンを記念し、West Areaの魅力をスタジオ生放送で提供する。

施設概要
施設名:アトレ浦和West Area
所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12
営業時間:物販10時~21時、飲食11時~23時
沿革:2015年11月25日「South Area・North Area」開業
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造
階数:地上1~4階(JR浦和駅西口ビルは地上7階建)
5階~7階「ジェクサー・フィットネス&スパ浦和」
延床面積:約4,200㎡(アトレ浦和全体:約11,200㎡)
店舗面積:約1,900㎡(アトレ浦和全体:約5,400㎡)
店舗数:21ショップ(South Area25ショップ、North Area6ショップ)
(アトレ浦和の総ショップ数は52ショップ)
駐車台数:南駐車場37台、浦和パーキングセンター27台
駐輪台数:南駐輪場73台(自動二輪20台含む)、北駐輪場459台
※駐車場・駐輪場は、高架下(South Area、North Area)と共用

■アトレ浦和
https://www.atre.co.jp/store/urawa

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧