小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スシロー/7月に国内500店を達成、大森・荻窪に都心型店舗も

スシローグローバルホールディングスは5月11日、回転寿司「スシロー」の国内店舗数が7月に500店を達成すると発表した。

<下期の出店計画>
下期の出店計画

同日、都内で開いた2018年9月期第2四半期決算説明会で明らかにした。

国内500号店は福島県内に出店する予定で、開店寿司業界で初となる500店を記念した還元キャンペーンも準備している。

通常店舗の1皿税別100円ではなく、1皿120円で展開する都心型店舗は、4月5日に3号店となる「上野店」をオープンした。

下期も、大森駅前店、荻窪店を出店する予定で、都心の駅前や繁華街への出店も継続する。

<上期の出店実績>
上期の出店実績

上期は、千葉県市川市に「本八幡北口店」を開店し、駅前店舗であっても通常の1皿100円の価格で提供している。

水留浩一社長は、「都心型店舗の立地であっても、賃料水準など出店条件によっては1皿100円の価格を維持する。都心型店舗を出店することで、これまでスシローに来店できなかったお客を拡大したい」という。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧