小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イズミヤ/京都市の「桂坂店」一新、子どもの遊び場を増設

イズミヤは10月26日、京都市の「デイリーカナートイズミヤ桂坂店」を改装オープンする。

<店舗所在地>
店舗所在地

「毎日の食卓に『潤い(プチ贅沢)』を提供する」を店舗コンセプトに掲げ、品質・鮮度の追求と心地よい買い物空間を提供する毎日の生活に欠かせないお店を目指す。

改装では地域のお客の要望に対応したこだわり商品の品ぞろえも拡充する。旬の商品や話題商品をいち早く展開する。

クッキングサポートでは、毎日のメニュー提案・実演をする。旬、話題、新商品などの紹介・試食などを通して、お客とのコミュニケーションを行う。

イートインコーナーは座席もリニューアルし、ゆったりくつろげる空間とした。

子どもの遊び場も増設し、店内で購入した商品の飲食や、買いものの合間のちょっとした休憩所として気軽に利用できる。

惣菜売場では、店内手作りの鮮度感あふれるサラダを用意する。夕方限定で、当日入荷した鮮魚で作った魚の惣菜も販売する。

一般食品売場では、「半兵衛麩」や「ちきりやのお茶」、伏見地酒など、地元京都の商品も数多く品ぞろえする。

簡単に調理していただける「簡便・即食商材」の品ぞろえを拡大した。

日配売場では「志津屋」「進々堂」「打田漬物」「冨美家」など地元ブランド商品を各種取りそろえた。ナチュラルチーズ・生ハムなどをワイン売場に併設して拡充し、販売する。

生産者の顔が見える農産物コーナー「さんさん市場」では、京野菜の、ほんまもんの魅力、美味しさを伝える「京野菜かね正」、環境に配慮した農法による生産販売をおこなっている地元大原野の生産者「オーガニックNICO」の野菜を導入する。

トマト、リーフ類などサラダ素材の品そろえを充実させカットサラダを含めた「サラダアイランド」のほか、すぐに使える冷凍野菜や冷凍果物の品ぞろえも拡充する。

畜産売場では牛肉を中心とした鮮度・品質・品ぞろえにこだわった肉を展開。希少部位などバリエーション豊かな商品を品ぞろえする。

鮮魚売場では、お客のニーズに合わせて午前中は丸魚・切り身を中心に新鮮な魚を提供し、午後からは切り身・造り・焼き魚を中心に提供する。

150kgを超える脂のりもよく「まぐろ」本来の旨みが味わえるこだわりの「本まぐろ」を展開し、京都市場から毎朝仕入れる新鮮な鮮魚も販売する。

店舗概要
所在地:京都市西京区御陵大枝山町5-27-5
売場面積:2562m2(直営1905m2、テナント657m2)
駐車台数:165台
駐輪台数:150台
TEL:075-333-8660
営業時間:9時30分~21時
従業員数:社員11人、パートナー社員・アルバイト37人(8時間換算)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧