小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

西日本鉄道/「天神コア」2020年3月31日閉店

店舗/2019年06月18日

西日本鉄道は6月13日、福ビル街区建替プロジェクトに伴い、2020年3月31日に福岡市の「天神コア」を閉店すると発表した。

<福ビル街区建替プロジェクト>
福ビル街区建替プロジェクト

「天神コア」は、九州の商業集積地福岡・天神地区の中心地に 1976年6月5日に開業。

44年間、時代の変遷とともにリニューアル・店舗入替を行い、若い女性向けのファッションを中心に最新のトレンドを発信してきた。

2018年度の売上高は、84億8200万円、来館者は約1700万人となっている。

福ビル街区建替プロジェクトは、アジアゲートウェイ、九州一の商業エリアの特徴を活かして、ヒト、モノ、情報が交じり合う「創造交差点」をテーマにしている。

福岡天神を来街者とワーカーが、自ら主体となって創造と文化を楽しむ街を目指している。

今後は、2020年5月以降に天神コアビルを解体着手し、2023年12月に第1期ビルの竣工、2024年春の開業を予定している。

また、夏のバーゲンを皮切りに「ラストバーゲン」として、特に2020年3月に行う天神コアとしての最後のバーゲンは、44年分の感謝を詰め込んだ最大級のバーゲンを企画している。

■天神コアビル
開業日:1976年6月5日
所在地:福岡市中央区天神1-11-11
延床面積:2万3892m2
階数:地上8階、地下3階
売上高:84億8200万円
店舗数:114(2019年6月13日現在)
来館者数:約1700万人(2018年度)

■福ビル街区建替プロジェクト 建物概要(予定)
事業名称:(仮称)天神一丁目11番街区開発プロジェクト第1期事業
所在地:福岡市中央区天神1-11
敷地面積:約6200m2
延床面積:約10万m2
階数:地上19階、塔屋1階、地下4階
建物高さ:約96m
用途:商業、オフィス、ホテル、カンファレンスなど

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧