小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カインズ/「仙台港店」リニューアル、カフェ・DIY工房強化

店舗/2019年06月24日

カインズは6月26日、宮城県仙台市の「カインズ仙台港店」をリニューアルオープンする。

<カインズ仙台港店イメージ>
カインズ仙台港店イメージ

近隣には観光施設、大型商業施設があり、遠方からの顧客も多い東北エリアの旗艦店舗として、カインズブランドの発信を図る。

<カフェブリッコ>
カフェブリッコ

マフィンが人気の直営カフェ「CAFE BRICCO(カフェブリッコ)」、幅広い顧客が自由にDIYを楽しめる「CAINZ工房」などカインズ最新のサービス機能を導入する。

カフェと、人気の多肉植物を中心とした育てやすいインテリアグリーンの売場を併設し、「カフェ ガーデン」として、緑のある暮らしを体感できるコーナーを設置した。

「カフェブリッコ」では、カインズ東北エリア で初登場となる新メニュー、生地の甘さを抑えて具材そのものの味を引きたてる「クラフトマフィン」を販売する。

店舗でレモンを加工して作る「自家製レモネード」、たてたお茶のような濃厚な味わいが楽しめる「濃い茶」シリーズなど、オリジナルドリンクもそろう。

<CAINZ工房>
CAINZ工房

ものづくりの楽しさを誰でも気軽に体験できるオープンな空間「CAINZ工房」は、各種工具や専門機器の貸し出し、初心者でも安心して参加できるワークショップを定期開催。

「作る」「教わる」「知る」「繋がる」をコンセプトに展開する。

資格がなくても使える溶接機を設置し、木材だけではなく金属も加えた幅広いDIYを提案する(事前にカインズが開講する「溶接講座」の受講が必要)。

工房利用条件は、カインズカード会員(当日購入商品の加工時は2時間まで無料)となる。

設置機器は、卓上ボール盤、卓上糸ノコ、電動工具、手工具で、溶接利用料金2時間300円(延長60 分ごとに300円、溶接用ワイヤーは別売)となっている。

<カインズマルシェ>
カインズマルシェ

また、新鮮な地元産の野菜を中心に加工食品なども扱う産直売場を「カインズマルシェ」としてリニューアル。

プロニーズが高い地域性に対応できるよう、建築資材やリフォーム建材の売場を強化した。

さらに、トリミングやペットホテル、セルフウォッシュスペースを備えたペットコーナー「ペットワン」を開設。

フードやウェアなどのグッズ販売からしつけ教室などのサービス提供まで行い、ぺットとのくらしをトータルサポートする。

敷地内にはドッグランを設け、ペットオーナー同士のコミュニティの場を創造する。

■カインズ仙台港店
所在地:宮城県仙台市宮城野区中野3-5-6
TEL:022-388-6611
敷地面積:7万2969m2(テナント含む)
売場面積:1万1800m2(カインズのみ)、2万4850m2(テナント含む)
駐車台数:1048台
営業時間:9時30分~20時(資材館7時~20時)
人員:141人(正社員15、専任社員7、パート社員33、アルバイト社員86)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧