小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヨドバシカメラ/大阪・梅田に商業施設「LINKS UMEDA」11月16日開業

店舗/2019年10月02日

ヨドバシホールディングスは10月1日、大阪駅北口に建設中の「ヨドバシ梅田タワー」内の複合商業施設「LINKS UMEDA」を11月16日オープンすると発表した。

<ヨドバシ梅田タワー>
ヨドバシ梅田タワー

施設コンセプトは、「つながる、ひろがる。ヨドバシカメラ&LINKSが巻き起こす新梅田ライフスタイル革命」。「LINKS UMEDA」には、ファッションや食・サービスなど、様々な店舗が約200店舗出店し、年間約5000万人の圧倒的集客力・コンテンツ力を誇るヨドバシカメラマルチメディア梅田と全フロアでつながることで、買物・過ごし方を広げる新商業施設を目指す。

スーパー、飲食店、ユニクロ、スポーツ専門店、ニトリ、キッズ向け店舗、バスターミナルなどが入居する。

<食品専門館ハーベス>
ハーベス

地下1階はスーパーマーケット、食物販が集まる「LINKS MARCHE Eat&Walk」と20店舗以上の粋な飲み屋が集まる「おいしいもの横丁」で構成。近鉄グループの近商ストアが運営するスーパーマーケット「食品専門館ハーベス」が、梅田地区に同店最大級の規模で初出店する。

「賑やかマルシェ」をテーマに、地区最大級のお弁当・惣菜数を誇る売場を展開。出来立ての商品やお一人様サイズの商品も幅広く手ごろな価格帯で取り揃え、オフィスワーカー、近隣住民、ホテル宿泊客、訪日旅行客などの利用を想定している。

また、明治屋の新業態「明治屋PROVISIONS&WINES」が関西初出店。イートインコーナーを設置した「体験型飲食物販店舗」で、Myブランドでお馴染みのマイジャム類、缶詰、明治屋直輸入のワイン、食料品など幅広く用意した。

「おいしいもの横丁」には、手ごろな価格帯でチョイ飲みにも便利な本格炭火焼き鳥のお店「ボトルバード」、ミシュランガイドにも掲載されたクリーミーな鶏白湯泡系スープのラーメン店「ふく流らーめん轍」、福岡の鮮魚店が直営するビストロ「BISTORO UOSUKE」をはじめとした新業態がそろう。

1階は、ユニクロがヨドバシ梅田7階で営業していた店舗を移転。売場面積を従来の2倍の約2300m2に拡大する。メンズ、ウィメンズ商品だけでなく、新たにキッズ商品や大型店限定商品も販売する予定だ。

2階は、足・膝・体のバランスなど総合的に判断し一人ひとりにあった最高のシューズを提供する「アートスポーツ」、現代のバザールを体現している「BONbazaar」も大阪初出店する。

3階は、フランフランの新ブランド「U.F.O. by Francfranc」、4階にはABC-MART の新たなコンセプトショップ「GRAND STAGE」をそろえた。

5階は、「ミキハウス」からは、ベビー&キッズウェアブランド「HOT BISCUITS」がテナントショップとして全国で初めてオープン。幼児向けフィットネスクラブ「My Gym」も関西初出店する。

6階には「石井スポーツ」、「スーパースポーツゼビオ」、7階「ニトリ」、8階には世界でコミュニティ型ワークスペースを運営する「WeWork」がオープンする。

<全体図>
全体図

<事業概要>
事業概要

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧