小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

乳製品・デザート/10月の1位八ヶ岳乳業「酪農家牛乳」

店舗/2019年11月28日

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、10月の乳製品、乳飲料、デザート・ヨーグルトの1位は、八ヶ岳乳業「酪農家牛乳」1000mlとなった。

自然豊かな八ヶ岳の工場より成分を一切変えない成分無調整牛乳だという。

<乳製品、乳飲料、デザート・ヨーグルトの新商品ランキング>
乳製品、乳飲料、デザート・ヨーグルトの新商品ランキング

2位は、いばらく乳業「常陸の郷 牛乳」1リットル。茨城県内の酪農家より、健康な乳牛から搾った良質な生乳を新鮮パックした。

3位は、静岡牛乳協同組合「ふじの国から 静岡牛乳」1リットルとなった。

5週間以内に発売した商品は、2位「常陸の郷 牛乳」、6位アサヒ「匠のカルピス」370ml、7位明治「ブルガリアヨーグルトLB81甘みつき」400g、8位明治「R-1ドリンクフルーツミックス」112mlなど11品がランクインした。

アサヒ「匠のカルピス」は、「カルピス」ブランド発売100周年限定商品。「カルピス」の 特長である「乳酸菌と酵母による2回の発酵」という製法はそのままに、原料や発酵条件を変更することで、これまでにない深いコクとまろやかな味わいを実現した。

「ブルガリアヨーグルトLB81甘みつき」は、本場ブルガリアのLB81乳酸菌と「あじわいしっかり仕込み」製法で作った。人工甘味料を使用せず、佐藤のみで甘みを付けたヨーグルトだという。

明治「R-1ドリンクフルーツミックス」は、1073R-1乳酸菌は、選び抜かれた強さを引き出す乳酸菌だという。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用した作成した。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品とした。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

■RDSについて
http://www.mdingon.com/MdonWeb/service/newrds.html

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧