小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カインズ/売場面積8413m2の標準店を水戸市に初出店

店舗/2020年02月13日

カインズは2月19日、茨城県水戸市に「カインズ水戸店」をオープンする。茨城県内では2014年開店の「カインズ下妻店」以来となる11店目の出店で、水戸市においては初めての出店となる。

直営のカフェ「CAFE BRICCO(カフェブリッコ)」や、幅広いモノづくりをサポートする「CAINZ工房」などのサービス機能を導入。カインズならではの商品とサービス、店舗空間で、自分らしいものづくりの体験や、店内で過ごす時間の楽しさを提供し、お客のくらしがより豊かに楽しくなるサポートをする。

<カインズ店舗外観イメージ>
カインズ店舗外観イメージ

カフェガーデンは、カインズ直営のカフェブリッコと、人気の多肉植物を中心とした、育てやすいインテリアグリーンの売場を併設し、緑のあるくらしを体感できるコーナー。直営のカフェ「CAFEB RICCO(カフェブリッコ」では、人気の手づくりマフィンと挽きたてコーヒーの他、店舗でレモンを加工して作る「自家製レモネード」や、たてたお茶のような濃厚な味わいが楽しめる「濃い茶」シリーズなど、オリジナルドリンクも販売する。

CAINZ工房は、ものづくりの楽しさを誰でも気軽に体験できるオープンな空間。各種工具や専門機器の貸し出しのほか、初心者でも安心して参加できるワークショップを定期開催し、「作る」「教わる」「知る」「繋がる」をコンセプトに展開する。カインズが開講する「溶接講座」の受講者を対象に、資格がなくても使える溶接機を設置し、木材だけではなく金属も加えた幅広いDIYを提案する。

CAINZ工房には、卓上ボール盤、卓上糸ノコ、電動工具、手工具を設置。カインズカード会員は、当日購入商品の加工時は2時間まで無料で利用できる。溶接利用料金は2時間300円、延長60分毎に300円、溶接用ワイヤーは別売となる。

ペッツワンは、トリミングやペットホテルを備えたペットコーナー。フードやウェアなどのグッズ販売からトリミングなどのサービス提供まで行い、ペットとのくらしをトータルサポート。敷地内にはドッグランを設け、ペットオーナー同士のコミュニティの場を創造する。

ドッグランは、カインズカード会員であれば1時間無料で利用できる。

サイクルパークは、「選ぶ・買う・直す」の全てが可能なコーナー。豊富な知識を持つ専門スタッフが、自転車選びのアドバイスや購入後のメンテナンスをし、安心で安全なお客様の自転車ライフをサポートする。

デザインセンターは、修繕(リフォーム)のほか、「くらしにオリジナリティをプラスする」という発想に基づいた居住空間のアレンジ(=リノベーション)も提案する。インテリアのほか、ペットやDIYといった個々人のライフスタイルに寄り添ったくらしを提案する。

エクステリアプラザは、物置やカーポート、外構工事など、専門知識を持つスタッフが相談に対応する。広い売場面積で展示を多数取りそろえ、住まいづくりに欠かせないエクステリアを要望に沿って提案する。

■カインズ水戸店
所在地:茨城県水戸市元吉田町1270-1
TEL:029-248-2222
営業時間:9時~20時
売場面積:8413m2(カインズのみ)
敷地面積:約4万9593m2モール全体
駐車場台数:465台モール全体
従業員数:151人(正社員11人、専任社員8人、パート社員30人、アルバイト社員102人)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧