メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/「イオンモール日の出」第1期リニューアルオープン

2020年03月24日店舗

イオンモール日の出(東京都西多摩郡)は、年明けから夏にかけて2期にわたるリニューアルを実施しており、3月20日に第1期をリニューアルオープンした。

<イオンモール日の出>
イオンモール日の出

同モールは2007年11月にオープン、日の出町をはじめ、あきる野市、福生市、羽村市、青梅市など西多摩エリアから来店があり、今年で13年目を迎えた。

今回のリニューアルでは、顧客の利便性向上を目的に、大型スポーツ用品店を1階メインフロアに移転オープン。日々の暮らしを豊かにする専門店を新たに6店舗導入、既存店の移転・改装含め、計21店舗が生まれ変わった。

さらに、6月からの第2期リニューアルでは、2階に幅広い世代がゆったりと寛げる書店とカフェが融合したライフスタイルゾーン「Book&Cafe」が誕生する。

<約220インチの大型デジタルサイネージ>
約220インチの大型デジタルサイネージ

施設面では、外装を刷新。1階メインコートには、約220インチの大型デジタルサイネージ、館内各所にはタッチ式フロアマップを設置した。

<タッチ式フロアマップ>
タッチ式フロアマップ

館内12カ所に設置したタッチ式フロアマップは、店舗情報やフードコートの混雑状況をリアルタイムで確認でき、館内の利便性向上を図った。

消費環境変化、デジタル化の進展にも対応し、ハード・ソフト両面にて、地域住民が憩い、つながるモールへとさらに深化するという。

レディスでは、女性の毎日の生活をオシャレにハッピーに!をコンセプトとする「SHOO・LA・RUE(シュー・ラ・ルー)」が出店。COOLで女性らしいモードカジュアルショップ「JADE’S」と、ナチュラル・リラックスをテーマにファッションを提供する「CRB」が「JADE’S&CRB」としてコラボ出店した。

また、毎月約300種類の新商品が入荷する人気の300円均一ショップ「THREEPPY(スリーピー)」が登場。豊富な種類のカプセルトイを取り扱う「TOYS SPOT PALO(トイズスポットパロ)」を導入した。

良質でカラフルなかわいい花がたくさん並ぶ「Hanaki Flower(ハナキフラワー)」もオープンした。

さらに、「マジカルチョコリング」や「あん食パン」などが人気のおいしくて楽しいベーカリー「HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)」が出店。同時に、食品ゾーンを「ひのでマルシェ」と名称を新たにリニューアルした。

■イオンモール日の出
所在地:東京都西多摩郡日の出町大字平井字三吉野桜木237-3
TEL:042-588-8000(代表)
専門店数:約160店舗
核店舗:イオン日の出店
敷地面積:約13万1000m2
延床面積:約12万4000m2
総賃貸面積:約6万4000m2
駐車台数:約3600台
営業時間:専門店街9時〜21時※一部異なる店舗あり。
イオン日の出店8時〜23時※一部異なる売場あり。
レストラン街11時〜22時
シネマ9時〜24時※時期により変動あり。
休業日:年中無休
https://hinode-aeonmall.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方