メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR新大阪駅/来年3月中旬「エキマルシェ新大阪Sotoe」開業

2020年12月22日店舗

ジェイアール西日本デイリーサービスネットは12月22日、2021年3月中旬にJR新大阪駅東改札外に「エキマルシェ新大阪」の新エリア「エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)」をオープンすると発表した。

<エキマルシェ新大阪Sotoeのイメージ>
20201222sotoe1 728x486 - JR新大阪駅/来年3月中旬「エキマルシェ新大阪Sotoe」開業

食物販と飲食を中心とした11店舗で構成する新エリアを開業するもの。新大阪駅を日常的に利用する通勤・通学客が利用しやすい弁当やベーカリー、スイーツなどの物販店舗、単身者や時間がない人でも気軽に立ち寄れるフードコートを展開する。

<エキマルシェ新大阪Sotoeの位置図>
20201222sotoe2 728x322 - JR新大阪駅/来年3月中旬「エキマルシェ新大阪Sotoe」開業

2015年に開業した改札内の「エキマルシェ新大阪」の37店舗と合わせると、「エキマルシェ新大阪」、「エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)」で計48店舗となる。

改札内の既存エリアに新たなエリアが加わることで、さらに乗客などが利用しやすい施設を目指す。開業日時、出店店舗など、詳細は2021年2月下旬頃に改めて発表する。

■エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)
開業時期:2021年3月中旬
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1(JR新大阪駅3階 東改札外)
営業時間:6時30分~23時30分※店舗により異なる
店舗数:11店舗(食物販4店舗、飲食5店舗、雑貨1店舗、コンビニ1店舗)、銀行ATM
延床面積:約1100m2(改札内と合わせて約4500m2)
店舗面積:約900m2 (改札内と合わせて約2700m2)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年09月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方