メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

西友/ザ・モール春日井店Part1跡地「iias春日井」に出店

2021年10月12日店舗

西友は10月22日、愛知県春日井市の複合商業施設「iias(イーアス)春日井」1階に、「西友イーアス春日井店」をグランドオープンする。
  
同社は、1977年6月に「西武春日井ショッピングセンター(1992年にザ・モール春日井店Part1に名称変更)」をオープンしたが、2019年2月に閉店した。この跡地に大和ハウス工業が新たに開発した「iias春日井」に、核テナントとしてスーパーマーケットを出店する。

<イーアス春日井>
2021101121274061642dbcdf665 728x320 - 西友/ザ・モール春日井店Part1跡地「iias春日井」に出店

「西友イーアス春日井店」では、鮮度にこだわった生鮮食品、地元で人気の惣菜、地場商材などを強化するほか、お客から好評の西友のプライベートブランド「みなさまのお墨付き」商品の充実を図る。国道19号沿いに立地しているため、車での来店が非常に便利で、近隣のお客のほか、車で遠方から来店するお客も満足できる品ぞろえを目指す。

また、24時間営業、楽天西友ネットスーパーの運用も行い、地域の人々に「西友が身近にあってよかった」と感じてもらえる店作りを目指す。

正面入り口に隣接する「中央広場」側に向けて青果売場、惣菜売場を集約、館全体の鮮度感と賑わいを演出する。惣菜売場へアクセスしやすいため、ランチや夕食需要時の利便性ニーズにも対応する。セミセルフレジ(4台)、セルフレジ(8台)を導入し、レジ待ちの時間の軽減や、非対面での支払いにも対応する。楽天西友ネットスーパーは11月1日から、注文の受注を開始する。

青果では、尾張地区の川助農園を中心とした契約農家からの商品や朝採りの野菜・果物を強化するなど、鮮度抜群の品ぞろえをする。春日井名産のサボテンのほか、ドライフルーツ、カットサラダ・フルーツも充実させる。

畜産では、地元愛知県で育った「あいち牛」「みかわポーク」「錦爽どり」などを品ぞろえするほか、「手羽先味付」や「豚肉串カツ」、「どて煮」、たれに漬け込んだ「鶏ちゃん」「豚ちゃん」など地元の人気商材を充実させる。

水産では、篠島産小魚のコーナー化、日間賀島のり、伊勢志摩あおさなどの地場で調達した塩干加工品の品ぞろえを拡充する。週末は、名古屋市場や最寄りの漁港から仕入れた旬の魚、鮮度良い魚にフォーカスし、鮮度と品質を訴求する。

■西友イーアス春日井店
所在地:愛知県春日井市六軒屋町東丘22
iias春日井1階
売場面積:1903m2
駐車台数:2122台(共用)
営業時間:24時間営業
店休日:年中無休

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方