メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

バロー/名古屋市「なるぱーく」に出店、EDLP政策採用63店舗目

2021年11月17日店舗

バローは11月19日、名古屋市緑区に「スーパーマーケットバローなるぱーく店」をオープンする。

<スーパーマーケットバローなるぱーく店>
20211117varo 728x530 - バロー/名古屋市「なるぱーく」に出店、EDLP政策採用63店舗目

同店はなるぱーく内にあり、名鉄本線鳴海駅より北西へ1.4km、県道59号線(南北)、36号線(東西)沿いの交差点角に位置。商圏としては、半径2㎞周囲の約3万6500世帯(人口約8万6000人)を想定している。

精肉、鮮魚、青果部門は、「旬」「鮮度」「価格」において専門店さながらの展開となっているという。

デリカ部門は、地域一番店になるべく、「出来立て」「おいしさ」にこだわり商品を提供する。

また、店舗全体ではグループの調達、製造、加工機能を生かした商品が多数そろう。

販売促進策は、原則として折込チラシを出さず、鮮度・品質にこだわった商品を買いやすい価格で提供するEDLP(エブリデー・ロー・プライス)を採用する。同社におけるEDLP政策は2009年より段階的に進めており、SMバローなるぱーく店で計63店舗目となる。

■スーパーマーケットバローなるぱーく店
所在地:愛知県名古屋市緑区浦里3-232(なるぱーく内1階)
TEL:052-899-6011
建物構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、地下1階、地上3階、PH1階建て
店舗概要:SM売場2049.28m2、SMバックヤード1456.85m2、計3506.13m2
駐車場:1031台(施設全体)
営業時間:10時~21時
従業員:社員26人、パートタイマーなど144人

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方