メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン北海道/「マックスバリュ北32条店」刷新、夜間需要対応を強化

2022年05月13日店舗

イオン北海道は5月20日、札幌市の「マックスバリュ北32条店」をリニューアルオープンする。

<マックスバリュ北32条店>
マックスバリュ北32条店

同店は、2004年6月にオープン。今回「お客さまが買いたいもの、ほしいものがみつかる店づくり」をコンセプトに大型リニューアルを実施し、より便利に買い物できる店舗を目指す。

簡便・即食ニーズへの対応、24時間営業店舗として夜間の需要へ応えるため、総菜は冷蔵ケースを増設してサラダや煮物などを充実。冷凍食品の冷凍丼やおかずセットなどの売り場を拡大し、品ぞろえを増やした。

冷凍食品売り場では、簡便・即食・時短ニーズに対応し、リーチインケースを増設して延尺を約1.6倍に広げた。

リカー売り場では、家飲み需要の高まりを受けて、冷蔵ケースを増設してクラフトビールや缶酎ハイ、カクテルなどの品ぞろえを拡充する。

水産、インストアベーカリーではおいしさにこだわった商品も新たに追加する。ピザオーブンを新たに導入して、店内で焼きたてのおいしいピザを展開。定番のマルゲリータのほかシャウエッセンとベーコンのピザなど、生地を伸ばす技術を習得した従業員が、もっちりと焼きあがるよう仕上げるという。

水産売り場では、旬の生魚やお造り、冷凍商品の充実を図る。また、厳選素材・ネタにこだわった「魚屋の寿司」を新たに展開する。

畜産売り場では、アメリカ産牛焼き肉のサガリ、ハラミ焼き肉用をメインに、品質にこだわったオホーツク玄米牛焼き肉用を用意。冷凍コーナーでは焼き肉用内蔵肉を新規に品ぞろえするなど焼き肉コーナーを強化する。

加えて、LED照明を使用した冷ケースの入れ替え、支払いセルフレジ、サッカー台を増設するほか、トイレ周りなど老朽化した設備を一新。買い回りしやすいよう売り場レイアウトも変更する。

■マックスバリュ北32条店
所在地:北海道札幌市北区北32条西13-1-1
TEL:011-700-2871
売り場面積:約1460m2
営業時間:24時間営業
休業日:年中無休
駐車台数:約90台
https://www.aeon-hokkaido.jp/mv/shop/kitasanjunijo/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方