流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





銀座三越/食品フロアを刷新、ヴィーガンスイーツ、なだ万厨房出店

2022年08月17日 16:30 / 店舗

銀座三越は8月24日、食品フロアをリフレッシュオープンする。

<ザ ヴィーガン マシュマロ>
ザ ヴィーガン マシュマロ

ニューヨーク発、ヴィーガンスイーツ専門ブランド「ザ ヴィーガン マシュマロ」が本館地下2階に登場。まずは生活の中にヴィーガンの食事を取り入れる「時々ヴィーガン」を提案している同店は、動物性の食材を使わず、後味の軽さが感じられるように豆乳・てんさい糖などの植物性の食材を使用している。

「2種のぶどうケーキ グルテンフリー 」(1個、税込み1167円)などが楽しめる。

<「なだ万厨房」がオープン>
「なだ万厨房」がオープン

新館地下2階には、「なだ万厨房」がオープン。だしの風味とうまみが効いた四季折々のお弁当や総菜がそろう。

また、1930年、ドイツミュンヘンにてポール&エルゼ夫妻が創業したハム・ソーセージが人気の「Kafer(ケーファー)」、同ブランドのデリカテッセン、専門家が厳選した牛肉で作られたローストビーフを中心に取り扱う「Roasted Beef I.T.O.」がリニューアルする。

■特集ページ
https://www.mistore.jp/shopping/event/ginza_e/foodfesta_51

■「銀座三越」改装関連記事
銀座三越/3階婦人服をミレニアル世代向けライフスタイルフロアに刷新

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧