小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

梅の花/子会社の梅の花Serviceを会社分割、地域別組織に

梅の花は8月23日、連結子会社で飲食店を展開する梅の花Serviceを会社分割し商号を変更すると発表した。

外食事業を地域別に会社分割し商号変更を行うことにより、組織の再編と経営の効率化と地域に応じた機動的な経営戦略の迅速化を図る。

梅の花Serviceを会社分割とし、新設会社を承継会社とする人的新設分割を実施。商号を梅の花サービス西日本に変更する。新設会社の商号は梅の花サービス東日本となる。

外食業界を取り巻く環境は、長期的には人口減少や人手不足など厳しく、それらの環境に対応するための組織や規模が必要と判断したという。

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧