小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

はるやまHD/人口知能のカラフル・ボードと業務提携

はるやまホールディングスは4月3日、カラフル・ボードが第三者割当増資を実施するにあたり、子会社のミックがその一部を引き受けたと発表した。

これに伴い、はるやま商事における業務提携の領域を拡大し、さらなるAI(人工知能)開発に注力する。

はるやまグループ各社は、感性を学習するAI(人工知能)の開発・提供を行うカラフル・ボードとのパートナーシップにより、双方が得意とする分野においてさまざまなシナジー効果が期待できることから、今回の合意、締結に至った。

この取り組みを通じ、戦略的パートナーとしてカラフル・ボードが有する人工知能(AI)技術の活用と開発を支援し、テクノロジーアライアンスによる企業価値の向上を目指す。

新たな顧客コミュニケーションのあり方を創造し、AI(人工知能)によるパーソナライゼーションを軸とした新たなサービスモデルの創出を推進する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧