小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

西友/529品目を平均約6~10%一斉値下げ

EDLP(Every Day Low Price 毎日低価格)を推進する西友は10月26日から、2017年のプライス・キャンペーン第3弾として、529品目を平均で約6~10%一斉値下げする。

<対象商品>
対象商品

消費者の節約志向が続く中、西友がこの秋実施しているプライス・キャンペーンは好評を博している。8月末に実施した第1弾キャンペーン対象商品の2017年9月の売上は、前年同月比で二桁増を達成。中には売上がキャンペーン開始前と比べて、10倍以上伸長している商品もあるという。

さらに、9月末より実施した第2弾キャンペーンにおいても売上は堅調に推移している。

今回のプライス・キャンペーン第3弾では、食品・日用品のカテゴリーを中心に、529品目を「プライスロック」(食品58品目)、「チャレンジプライス」(食品・日用品471品目)の対象商品として値下げし、1~6か月以上、一切値上げせずに低価格で販売する。

「プライスロック」は、お客の生活に欠かすことはできない食品・日用品を対象に、6か月以上一切値上げせずに低価格で販売するというEDLP強化策の一つ。

「チャレンジプライス」は、西友が独自に調査した市場データをもとに、需要の高まる時期に圧倒的な低価格で提供する価格プログラム。

<第1弾~第3弾キャンペーンの概要>
第1弾~第3弾キャンペーンの概要

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧